最近甘いものを控えている理由

最近甘いものを控えている理由

食べ物の話題ばかり書いているような気がしますが、これでも昔に比べると甘いものを控えています。

甘いもの食べない方から見ると、それで控えているの!?と驚かれるかもしれませんが、私的にはかなり控えているのです・・・



控えている理由は、肌が荒れやすくなったというのもありますし、体重が増え気味だというのもあります。

しかし決定的な理由は顔にできたシミ。
なんでも、お砂糖のとりすぎってシミの原因になるのだそうです。

年齢的なものもあると思うのですが、30代になってシミが一気に増えたんですよね。

そんなに日に当たってないですし、日焼け止めなども塗っていますが、目に見えて増えました。

なぜお砂糖を取り過ぎるとシミが増えるのか?という理由はよくわかりませんが、食べ物や健康などに詳しい友人が話していたので、何らかの関連があるのだろうなあと・・



その友人、日ごろから添加物などにもすごく気をつけていて、甘いものも白砂糖使ったものは一切食べないのだとか。

家で使う砂糖も白いお砂糖ではなく、黒砂糖かパームシュガーというものを使用しているそうです。

さすがに気をつけているだけあって、私と同じ年齢なのにシミひとつないし肌がきめ細かくてすべすべ。もうともとの体質なども感じるかもしれませんが、食べるものってものすごく大事なのかもとその人を見ていると考えさせられます。



そうではあっても、甘いものはやめられないのです。

ただシミはこれ以上増えてほしくないので、せめて甘いものを少し控えようと心がけています。

出来てしまったシミって、美容外科とか行かないと取れないのかな?

会社の年上の先輩で、ものすごくひどいシミが頬にあって悩んでいる方がいるのですが、数年後、そんなふうになったらどうしようと不安に思います。



ページ上に戻る